高麗人参は更年期対策にも良い?

若い時はあまり意識しなかったものの、年齢を重ねてくるとどうしても意識し始めるもの…それが更年期ではないでしょうか。
男性にもあるとの見解もありますが、女性の多くはその時期に差し掛かると、原因不明のイライラやめまい、汗、疲労感や倦怠感などに悩まされるものです。
若い頃はこんなことなかったのに…と思ってしまい、家族にも迷惑をかけるので一種の鬱のような状態になってしまう人も少なくありません。
しかし、更年期を上手に乗り越えるための方法はあります。

その一つが、高麗人参を食べることです。
高麗人参とは、朝鮮を原産とする野菜であり、別名でオタネニンジンとも言います。
中国では古来から食べられている食材であり、それが現代にまで受け継がれてきました。
今では美容大国である韓国でも、この高麗人参が美容に良いものとして周知されており、様々な韓国料理に用いられています

さて、高麗人参には自律神経を安定させる効果があります。
そのために、更年期に伴うイライラや精神的な悩みを緩和させることを期待できます。

ただ、いつも食事に使おうと思ってもなかなか長続きしないものです。
その場合は、サプリメントを用いて継続して摂取すると良いでしょう。